カート
ユーザー
絞り込む
ブランドで探す
カテゴリーで探す
content
2018/11/26(Mon.)

車で使える犬用スロープ4種をご紹介!

ペットと車でお出かけする際に気になる車の段差。私たちが思っているよりもワンちゃん達の足腰には負担がかかっています。年齢を重ねたワンちゃん、椎間板ヘルニア等を患っている場合、特に気になるポイントではないでしょうか?

高い所からの無理な昇降はケガの原因にもなりかねません。足腰が不安になってから使用するのではなく、スロープに慣れるためにも小さい頃から使用していただければケガの予防にもなります。

今回はお出かけ時に役立つ、様々なタイプの犬用スロープをご紹介致します。
ステップワイド
▲横幅が広々したゴールデンレトリーバーも余裕の大きさ!

【大型犬も楽々のぼれるペットステップ ワイド】

ペットステップ ワイドは、横幅が広く耐荷重も70㎏までのなで小型犬~大型犬まで幅広く使用していただけます。また、スロープの長さが181cmと充分な長さがありますので、高い位置からもしっかりサポートすることが出来ます。

もちろん、滑りにくい特殊加工をしているので、安心してご使用いただけます。
ステップsurpertraX
▲取り外しも可能、こだわりのマットを使用。

【ペットステップ業界初の「supertraX」のマットを使用】

ペットステップ業界初の「supertraX」のマットを使用しているペットステップ supertraXは 、ペットステップ ワイドと大きさも形も同じですが、滑り止めの性能がより高い商品です。柔らかいソフトな素材なので肉球に優しいものとなっており、マットは取り外すことが可能ですので、洗っていつでも清潔に使用することができます。
▲伸ばしたり縮めたり調節可能な優れもののステップ

【スライド式ステップのメリット!】

ペットステップ スライド コンパクトは、収納時の長さが67cm、使用時には最長177cmまで伸ばすことができます。先に紹介したペットステップ ワイドと大きく異なる点は、長さ調節が可能な点です。

ご使用いただくシーンに合わせて、およそ67cm~177cmの長さに調節することができます。
▲あっという間に持ち運びサイズ(写真:スライド コンパクト)

【コンパクトに縮小してラクラク収納】

3種類の犬用スロープをご紹介致しましたが、持ち運びやすさ、コンパクトさは欠かせない機能ですが、収納のしやすさも商品を選ぶポイントになります。ペットステップ ワイド、supertraX、スライド コンパクト、すべて折りたたむことができ、収納時にも場所を取りません。さらに、持ち手もあり女性でも簡単に持ち運ぶことができます。
ステップハーフ
▲表面のデコボコが使いやすさのポイント!

【耐荷重225kgまで!丈夫なつくりで安心・安全】

ペットステップ ハーフは置くだけで簡単に設置でき、ポリプロピレンという素材を使用しているため、衝撃・圧縮に強く丈夫な造りになっています。耐荷重は225㎏で超大型のワンちゃんでも安心です。表面に溝があり、特殊なゴムが本体に装着されているため滑りにくく、ワンちゃんが昇降しやすい仕様となっています。

こちらの商品は折りたたむことはできませんが、軽量なので楽々と持ち運び、設置が可能です。
ペットステップ各種
▲今回ご紹介したペットステップ各4種

【ワンちゃんに合ったものを選んでいただくポイント】

いかがでしたでしょうか? 様々な種類がありますが選ぶときに考えて頂きたいのが、

1:耐荷重は適切かどうか。
2:体格的にワンちゃんにあっている本体サイズかどうか。
3:使用しない時、収納がしやすいかどうか。


もちろん他にも考慮いただく点はありますが、まずはこの3つの違いから比べて頂ければ選ぶ際のポイントになります。また、飼い主様自信も普段の使いやすさを想定して、最終的にどのステップを選ぶかご検討いただければと思います。

ワンちゃんにぴったりのスロープを見つけて、安心・安全にお出かけしましょう♪

ペットステップ ワイド詳細はこちら
ペットステップワイド SupertraX の詳細はこちら
ペットステップ スライド コンパクトの詳細はこちら
ペットステップ ハーフの詳細はこちら


公式アプリダウンロード QRコード

PAGE TOP