カスタマーサポート:0120-101-925
ホームへ
ユーザー
絞り込む
ブランドで探す
カテゴリーで探す
content
2019/07/09(Tue.)

イタリア出張にいってきました! ZOOMARK 2019 編

ZOOMARK イタリア
2019年5月、私たちはイタリア北部・ボローニャにて開催された国際ペット展示会Zoomark International 2019に参加しました。

イタリアの5月は寒さを乗り越え春の日差しが降り注ぎ始める、1年で最も過ごしやすい季節です。旅行気分で期待に胸を膨らませながら訪れたものの、今回の滞在期間はあいにくほとんどが雨模様。連日予想外の寒さに震えることとなりました。

2年ぶりに訪れたZoomarkはブースが増設されており、会場内は外気に反して出展者たちの熱気にあふれていました。ペット業界をご存じない多くの皆さまは、きっと出展ブースの多さと盛況ぶりに驚かれることでしょう。特に今回のZoomarkは地元イタリアの中小企業が多く、他の展示会では見られないようなオリジナリティに溢れたメーカーが軒を連ねていました。

数ある真新しいアイテムの中から、私たちが特に目を惹かれた商品をご紹介していきます。

【前回のZoomarkの記事】
ヨーロッパ出張にいってきました! ZOOMARK 2017 編

【Zoomark2019で出会った気になる商品をご紹介】

日よけ付きベッド
▲気になる商品その1 Novita (ノービタ)
夏のバカンスを愛犬と一緒に過ごすためのアイテムです。高さ12cmの脚が地面からの輻射熱を防ぎ、上部のサンシェードが愛犬の寝床に日陰を作ってくれます。

イタリア人デザイナーによるもので、カラーリングのセンスも◎。
折り畳んで持ち運ぶことができるので、海水浴やキャンプなどレジャーシーンで活躍してくれそうです。
リッキーマット
▲気になる商品その2 LikiMat(リッキーマット)
愛犬の早食いを防止する新しいアイテム。
よくあるボウル型の早食い防止食器ではなく、おやつにぴったりのマットタイプです。凹凸部分にヨーグルトなどペーストタイプのおやつを塗ったり、ビスケットを砕いた粉を振りかけたり。

いつもは一瞬で食べ終えてしまうワンちゃんでも、このリッキーマットがあればゆっくりおやつタイムを楽しむことができますね。

一見非常にシンプルな商品ですが、実際にワンちゃんが楽しそうに食べているシーンを見ると海外での人気ぶりにも納得できるものがありました。
使い捨てトイレ
▲気になる商品その3 Cat Bio Box
エストニアの若い技術者が開発した使い捨ての猫トイレと水飲みです。なんと原材料に紙を使用しています。

トイレや水飲みは紙素材と相性が悪いと思いがちですが、しっかりと防水加工が施されており、水漏れの心配もまったくありません。実際に日本に持ち帰り、水を入れて実験してみましたが、1ヶ月を過ぎても全く変形することはありませんでした。

トイレ掃除をやりたくないという方や常に新しいトイレで清潔さを保ちたい方、また環境問題に関心を持って下さっている方にとって、非常に魅力的なアイテムです。
気になる商品はありましたか?
今回は条件が合わず諦めざるを得なかったものもありますが、中にはその場ですぐ販売を決定した商品も。これからのOFTストア新商品にご期待ください!

また、次回のレポートでは恒例の【観光編】をお届けします。
お楽しみに。

PAGE TOP