カスタマーサポート:0120-101-925
ホームへ
ユーザー
絞り込む
ブランドで探す
カテゴリーで探す
content
2018/08/30(Thu.)

キャットロボットオープンエアー 仕様変更について(2018/08)

新キャットロボットオープンエアー

【キャットロボット オープンエアー仕様変更点について】

2018年7月頃より、弊社取り扱いの製品でメーカーでの仕様変更が確認されました。

大きな変更点は2点となります。

1:ドーム内部のガードプレートの廃止
2:ドーム背面のガードキー部分の機能向上
ガードプレート比較

【1:ドーム内部のガードプレートの廃止】

パーツ変更前の内部ガードプレートは、メーカーが猫ちゃんのいたずら防止のために装着しておりましたが、販売開始から問題が発生した例がほとんどなかったため取り除かれました。また砂が付着しやすいパーツでもあるので、変更後のキャットロボットはスッキリとした状態でご使用頂けます。

※変更前のキャットロボットでもガードプレートを外してご使用頂けます。
取り外しをお考えの方は変更後のようなキャップパーツがございますので弊社へお問い合わせください。
オープンエアー背面
オープンエアー背面 新型

【2:ドーム背面のガードキー部分の機能向上】

ドーム背面のガードキー設置部分に、固定能力が向上する枠パーツが取り付けられました。このパーツによりキャットロボットの回転がさらに安定してスムーズになるよう助けられます。

弊社販売のキャットロボットオープンエアーでは1年間無償修理保証。メンテナンス専門のサービススタッフが常駐しております。10年間キャットロボットを販売していた実績を活かして丁寧に対応させて頂きます。

キャットロボット修理サポートページはこちら

キャットロボット Open Air クリーンメンテナンスはこちら



PAGE TOP